NHW 20プリウス 後期型 ハイブリッドバッテリー交換

今回はNHW20プリウス Sツーリングセレクション 後期型のハイブリッドバッテリー交換のご依頼を頂きました。 NHW20プリウスは2003(平成15)年9月~2009(平成21)年5月まで販売されていた2代目のプリウスで、発売から既に18年以上経過しておりますが、一般車ではもちろんタクシーなどでもまだまだ現役で乗られているお車です。30プリウスと比べ車重が軽く、排気量は1.5Lと小さいですがハイブリッドバッテリーブロックの数は28本と同じな為、実は30プリウスよりも燃費が良かったりします♪今回は出張作業にてご依頼を頂きましたお車は、平成18年式の後期型でしたが、年式の割に走行距離が6万キロ台と非常に少なくはありましたが、ハイブリッドシステムチェックが点いた状態でしたので、診断させて頂いた結果『電池内部異常』というハイブリッドバッテリーブロックの異常でした。 走行距離が少なかった為、通常の異常とは少し違う気がしてハイブリッドバッテリーユニットを車から降ろした後にケースを開けてみたところ、なんと1本のバッテリーブロックが破裂しておりました。このような事例は30プリウスやアクアでは見たことがありませんが、20プリウスでは走行距離が少なめの車両にごくたまに起こる現象です。 ハイブリッドバッテリーを車から降ろす為には、後部座席をフラットに倒し、ラゲッジルームからハイブリッドバッテリーを取り出すための作業になります。交換作業は約2時間で完了します。 20プリウスも少なくなってきましたが、ハイブリッドバッテリーを交換すればまだまだお乗り頂けますので、古いからとあきらめず、是非ご相談やお問い合わせをお待ちしております。


また、リビルトハイブリッドバッテリーユニットの出張交換作業も承っております。対象地域は、関東地方(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県)はもちろんの事、東北地方(青森県、岩手県、秋田県、山形県、宮城県、福島県)や甲信越地方(山梨県、長野県、新潟県)まで対応しております。

出張作業費は当店から50km毎に\5,500(税込・交通費込み)と大変リーズナブルとなっております。コロナ禍で外出自粛を余儀なくされているお客様は是非ご検討下さい。

IMG_1407_R
IMG_1406_R
IMG_1398_R
IMG_1401_R
IMG_1402_R
IMG_1404_R
IMG_1409_R
IMG_1407_R
IMG_1406_R
IMG_1398_R
IMG_1401_R
IMG_1402_R
IMG_1404_R
IMG_1409_R