NHP10 アクア 中期型 G's ハイブリッドバッテリー交換

今回はNHP10 アクア 中期型 G'sのハイブリッドバッテリー交換のご依頼を頂きました。 NHP10 アクアは2011(平成23)年12月~2021(令和3)年7月まで販売されていた車で、発売から丸10年経過致しましたが、例えばZVW30 プリウスのハイブリッドバッテリーブロックの数が28本に対し、NHP10型アクアのハイブリッドバッテリーブロックの数は20本と少ない為、ZVW30 プリウスに比べHVバッテリー自体の負担が高い様で、30プリウスのハイブリッドバッテリーよりも年数的に寿命が短い傾向にあります。今回ご入庫頂きましたお車は、平成27年式の中期型でしたが、走行距離は16万キロ台でハイブリッドシステムチェックが点いた状態でしたので、診断させて頂いた結果『電池内部異常』というハイブリッドバッテリーブロックが数本完全に劣化している異常でした。 今回の交換作業は、当店にてリビルトしたハイブリッドバッテリーユニットに載せ替える交換作業となりました。 NHP10 アクアのハイブリッドバッテリーは後部座席の下に配置されております。 この構造は、NKE165 カローラアクシオやNKE165G カローラフィールダーも同じですので、もちろん当店にてNKE165 カローラアクシオやNKE165G カローラフィールダーのハイブリッドバッテリーの交換も出来ちゃいます♪ ハイブリッドバッテリーを車から降ろす為には、後部座席を取り外してからハイブリッドバッテリーを取り出すための作業になります。交換作業は学習作業と試運転を含めまして約90分で完了します。 作業の間は、30プリウスの代車をご用意させて頂いておりますので、作業中お使い頂けます。また当日のお引取りが厳しい場合には、事前にご相談を頂ければ、調整させて頂きまして数日後のお引取りでも大丈夫です。 また、リビルトハイブリッドバッテリーユニットの出張交換作業も承っております。対象地域は、関東地方(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県)はもちろんの事、東北地方(青森県、岩手県、秋田県、山形県、宮城県、福島県)や甲信越地方(山梨県、長野県、新潟県)まで対応しております。 出張作業費は当店から50km毎に5,500円(税込・交通費込み)と大変リーズナブルとなっております。コロナ禍で外出自粛を余儀なくされているお客様は是非ご検討下さい。

CIMG6466_R
CIMG6467_R
CIMG6463_R
CIMG6464_R
CIMG6465_R
CIMG6466_R
CIMG6467_R
CIMG6463_R
CIMG6464_R
CIMG6465_R